シェア No.1
動画編集クラウド

Video BRAINは、動画によるコミュニケーションを
推進し、
企業の経営課題を解決に導きます。

無料デモをご希望の方はこちら

動画でわかる!
Video BRAIN

今だけ!貴社専用のサンプル動画をプレゼント
フォームの入力内容を確認後、担当よりご連絡します

業種・業界を問わず
700社以上の導入実績

Video BRAINが
企業課題を解決できる
3つの理由

情報のリッチ化

誰でもかんたんに動画が作れる

3,500以上の動画テンプレートに、お手持ちのテキストや素材を入れるだけで動画が作成可能。

情報の資産化・流通

あらゆる情報を一元管理
業務効率を高める

ナレッジやマニュアルなど、社内の情報を一か所に集約。
ほしい情報にアクセスしやすくなることで業務効率を高めます。

情報の分析・データ化

視聴データを蓄積
動画の活用効果を最大化させる

動画の視聴回数や平均再生時間など、様々な視聴データを蓄積。
より効果的なクリエイティブへの改善に役立ちます。

さらに!

充実のサポート体制ではじめての動画活用も安心

動画活用が未経験でも、専任のカスタマーサクセスが徹底的にサポート。
ほかにも最新の動画活用Tipsやヘルプページなど、動画活用を促進する
コンテンツを豊富にご用意しています。

※ Video BRAINカスタマーサクセスにおける『サポート内容』に対する総合満足度(n=54)|既存契約顧客へのアンケート調査による(2022年11月実施)

お客様事例動画

株式会社ルネサンス

マニュアル・How To

ロート製薬株式会社

社員研修

日華化学株式会社

会社紹介

フルカイテン株式会社

社員紹介・社員インタビュー

大和リース株式会社

ニュース・イベント告知

株式会社湖池屋

商品・サービス紹介

株式会社西日本シティ銀行

広告・キャンペーン

中外製薬株式会社

CSR活動の報告

社会医療法人河北医療財団

講演会・セミナー

Video BRAIN導入インタビュー

資料ダウンロード contact us

下記フォームの項目を記入してください。
貴社の動画活用状況に最適な資料をご用意いたします。

※1 デロイト トーマツ ミック経済研究所「法人向け動画・配信ソリューション市場の現状と展望 2024年ミック動画自動生成ツールにおけるクラウド売上高(2022年度〜2024年度) http://mic-r.co.jp/mr/03150/「法人向け動画・配信ソリューション市場の現状と展望2022年度版」動画自動生成ツールにおけるクラウド売上高(2020年度~2022年度)https://mic-r.co.jp/mr/02410/ 2020年12月21日発刊「法人向け動画自動生成・配信ソフト市場の現状と展望 2020 年度版」動画自動生成ソフトにおける動画自動生成売上高シェア (2019 年度〜2020 年度) https://mic-r.co.jp/mr/01930/
※2 富士キメラ総研「2024 デジタルトランスフォーメーション市場の将来展望 《市場編/企業編》」2022年度クラウド型動画自動生成ツールの市場シェア実績
※3 日本マーケティングリサーチ機構 | 調査手法:インターネットでのアンケート調査 | 調査期間:2021年6月16日~2021年8月14日
※4 Video BRAINカスタマーサクセスにおける『サポート内容』に対する総合満足度(n=54)|既存契約顧客へのアンケート調査による(2022年11月実施)