株式会社MDI 飯島様

電話・文章では伝わりづらい説明を動画化し、顧客満足度アップ!

アパートの建築及び入居者の募集・管理を行っている「株式会社MDI」。1都 3県を中心に、大阪、名古屋、福岡、仙台で賃貸住宅を提供しています。
情報伝達力の高い動画活用の必要性を感じ、Video BRAIN を導入しました。

経験ゼロからの動画活用

部署と業務内容を教えてください。

飯島様「賃貸事業本部という部署に所属しています。業務内容は主にアパートのご入居者様の募集と管理です。物件の募集図面の作成を行うほか、お部屋を探しにいらしたお客様に向けて、お部屋探しからご入居までをサポートしています。ご入居後にも問い合わせの窓口対応や、退去時の立ち合いも行います。」

もともと動画制作は行っていましたか。

飯島様「動画制作は内製化はもちろん、外注でも、全く行っていませんでした。」

動画を活用しようと考えたきっかけを教えてください。

飯島様「仲介業者の方やお客様に向けて、電話でご説明をする機会があるのですが、口頭では伝わらない部分が多いことに難しさを感じていました。社内でもどのようにしたら伝わるかを話し合っていたのですが、最終的に「動画を活用してはどうだろうか?」という結論に辿り着きました。
同時に、不動産業界でも動画を活用している企業が増えてきたことに加え、商品を購入する際に YouTube などで検索して、動画を見て購入を決める方が増えていることもあり、弊社でも動画の活用の検討を始めました。」

Video BRAIN を導入した経緯を教えてください。

飯島様「当初は内製化・外注共に視野に入れていたため、制作会社も含め 30社ほど動画制作に関連するサービスや企業を洗い出したのですが、外注ではコストがかかりすぎることがわかりました。
そのため、なんとか内製化できないかと考えたのですが、動画制作の経験もなく、機材もないため難しいだろうと思い込んでいました。
そのような中、Video BRAIN を見つけ、これなら簡単に動画を制作できるのではないかと考えました。」

導入の決め手になったことはありますか。

飯島様「同じようなサービスと比較した際に、Video BRAIN は制作本数に制限がなかったことが魅力的でした。
また、トライアルも行ったのですが、UI がシンプルでわかりやすく、初心者でも操作しやすかったため、満場一致で「Video BRAIN を導入しよう!」となりました。」

動画を活用することで、ご入居者様の満足度が向上

現在はどのように運用していますか。

飯島様「私を含め、賃貸事業本部のメンバー 8名で運用しています。全国に事業所があるため、東京や大阪など、地域ごとに担当者がいます。全員動画編集の経験がないのですが、事業所ごとに作りたい動画を決めて制作し、完成した動画を私が事前確認し、配信設定をしています。」

どのような動画を制作していますか。

飯島様「ご入居者様に向けた動画と、潜在顧客に向けた動画を制作しています。
当社は、賃貸アパートの管理会社のため、ゴミの出し方や Wi-Fi の設定方法、お得な電気会社の紹介及び申請方法、水回りのトラブルが起きた際の対処方法など、生活にまつわる動画を制作することが多いです。」

制作した動画はどのようなところで利用していますか。

飯島様「Video BRAIN を導入したタイミングで YouTube チャンネルを設立し、そちらで配信しています。」

動画を取り入れた効果はありましたか。

飯島様「YouTube MDI公式チャンネルへの配信や、ご入居者様向けマイページに動画 URL の配信を行っています。3月は 200回視聴、4月は 470回視聴、5月は 790回視聴、6月は3,000回視聴と、再生回数が徐々に増加しています。 
以前はテキストでしか発信していなかったのですが、ご入居者様への通知メールに、動画があることを明記したところ、クリック数が増加しています。
また、ご入居者様用アプリにチャットボットを導入しているのですが、そこに動画を埋め込み、ご入居者様からの質問の内容によっては、動画で回答するようにしています。チャットボットご利用後に、対応の満足度についてのアンケートをお願いしているのですが、動画を使った回答に対して、「満足」という回答を多くいただいています
社内でも、動画だと非常にわかりやすいという意見を聞くことがあります。テキストで伝えるよりも、動画の方が圧倒的に情報が伝わるため、理解度を上げることにおいて動画はかなり効果的であると実感しています。」

月にどのくらい動画を制作していますか。

飯島様「各担当者が月に 1本は作るようにしています。他部署から要望があれば、都度制作するため、平均して 10本前後は制作しています。制作した動画は社内で確認した後、翌月に配信しています。」

素材はどのようなものを使用していますか。

飯島様「これまでに撮りためていた弊社施工物件等の写真や、弊社ショールームで撮影した写真等を使用しています。素材がない場合は商用フリーの無料素材から動画に合いそうなものを選定したり、それでも足りない場合には、担当者が該当の物件へ撮影をしに行くこともあります。」

動画制作時に気をつけていることや工夫している点はありますか

飯島様「動画に統一性を持たせるよう、文字の大きさや色合いに注意しています。
他にも、見る人が飽きないように、且つ伝えたいことを確実に伝えられるよう、動画の長さ(時間)には気をつけています。」

Video BRAIN の使いやすい機能などはありますか。

飯島様「PowerPoint で資料を作るように動画を作ることができ、また、修正も非常にやりやすいなと実感しています。
動画を制作した後、社内で文言の修正や追加についてのアンケートをとっているのですが、毎回多くの意見をもらいます。例えば、騒音に関する動画を制作した際には、「在宅勤務時にオンライン会議をするときの声のボリュームに注意しましょう」という文言を追加して欲しいという意見が寄せられたので、文言の追加や修正などを行いました。

また、アカウントがない人でも動画を確認できる共有 URL の発行や、ワンクリックで動画のダウンロードができるため、社内確認の際にとても役立っています。
他にも、テンプレート動画や BGM が豊富なところも魅力です。作りたい動画に近いテンプレート動画を探し、それをアレンジして制作しています。
それから、機能ではないのですが、バージョンアップが頻繁に行われ、その都度操作がしやすくなっていることが嬉しいです。」

※実際の Video BRAIN 制作画面。用途ごとに分けられた豊富なテンプレート。

カスタマーサクセスとはどのようなコミュニケーションをとっていますか。

飯島様「よく、「動画内でこういうことがしたいけれど、どうすれば良いか?」などの質問をするのですが、カスタマーサクセスの方がすぐに解決事例を送ってくれるため、親身に寄り添ってもらえる印象があります。
毎回レスポンスが早く、その対応の良さに助けられています。」

今後の展開をお聞かせください。

飯島様「ご入居者様に向けた動画は今まで通り作り続けていく予定です。それに加え、今後は、弊社(施工・管理)物件の紹介動画も作っていきたいと考えています。
また、社員が登場するポップなテイストのおもしろ動画を制作し、社内はもちろんのこと、社外にも弊社の魅力を発信していきたいです。」

※ 上記は 2021年 6月インタビュー時の内容です。

株式会社MDI

業種:不動産
事業内容:アパート・マンションなどの建築請負、及びその後の運営・管理、コンサルティング事業
従業員数:711名(2021年4月現在)
所在地:東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座タワー 10階 https://www.mdi.co.jp/index.html

株式会社MDIロゴ

関連記事 related article

驚くほどスマートな
動画制作を体験しよう

ノートパソコンに表示された動画作成画面

今すぐ資料ダウンロード 導入資料PDFダウンロード

資料ダウンロード contact us

下記フォームの項目を記入してください。
貴社の動画活用状況に最適な資料をご用意いたします。