1. TOP
  2. インタビュー
  3. VIDEO BRAINの利用をきっかけに、1カ月で Instagramのフォロワー 1万人増加

VIDEO BRAINの利用をきっかけに、1カ月で Instagramのフォロワー 1万人増加

インタビュー

10 代から 20 代前半の若者層から絶大な支持を集めるアパレルブランドを展開する株式会社ウィゴー。 25 周年を迎えた同社は、日本全国だけでなく海外やオンラインショップなどに様々なブランドラインナップを拡大しています。今回は、Instagram などの SNS 運用を通じて、ECサイトでの売り上げ拡大を担っている濱津様・平様にお話を伺いました。

SNSでの動画投稿を始めたい!「簡単に作れそう」が導入きっかけ

導入の経緯をお聞かせください。

濱津様「VIDEO BRAINを使うまで、SNS 運用担当者が動画を作ることはなく、静止画での投稿が主でした。ですが、5G が始まると動画でのコミュニケーションが加速すること、また SNSでも動画の利用が一般的になってきたことから、 SNSでの動画投稿を始めようという話になりました。」

VIDEO BRAINを導入した決め手は何ですか。

平様「やはり簡単に作れそうだなと思ったところが大きいです。これであれば、作る人のスキルや知識によって、動画のクオリティに大きな差が出ることもないだろうと思い、導入に至りました。」

週に 3 ~ 4 本の投稿を実現できているのは、1本10分程度で制作できているから

現在どのように利用していますか。

平様「試験的に WEGO オンラインストアのインスタグラムストーリーへの投稿に利用しています。担当は私一人ですが、1 本作るのに 10 分程度で完了しています。動画の投稿は大体週に 3 本から 4 本程度です。動画を本格的に作成したことはありませんでしたが、利用開始からすぐに動画の投稿を始めることができました。」

導入月に、セッション数:154% 改善、ECサイト収益 133% 改善

導入の効果では、静止画と動画に違いはありましたか。

平様「厳密に検証ができていないので、動画と静止画だけの違いとは言い切れませんが、動画のほうがリンクのクリック数が150% ほど多いという結果になりました。」

上記以外に導入の効果はありましたか。

濱津様「SNS 運用に対する社内のとらえ方が大きく変わりました。以前は「新商品が出たから投稿もしておく」という認識だったのが、1 日 2 ~ 3 投稿、定期的に行うようになりました。結果として、VIDEO BRAINの導入月とその前月を比較すると、フォロワー数が 1 万人増加、セッション数も154% 改善し、更に Instagram 経由のEC サイトでの収益が 133% 改善、購買数は 174% アップしています。投稿には静止画も含まれるので、100% 動画の貢献というわけではないですが、VIDEO BRAIN を入れたことによる副次効果かと思います。」

簡単に素材をアップロードして動画化できる

実際に使ってみていかがでしたか。

平様「簡単に素材をアップロードして動画化できる点が非常に良いです。また、導入直後は「色々なフォントが使えると良いな」「テロップの位置を変えられると良いな」という要望がありましたが、これらの機能も今回のアップデートで追加されるということなので、楽しみです。」

今後の展開をお聞かせください。

濱津様「現在は WEGO のオンラインストアのストーリーだけで運用しています。今後は Instagram のフィードや、 Twitter にも動画の投稿を行っていきたいと考えています。現在だと、再生回数でしか効果を追えませんが、「いいね」や「再生完了数」なども KPI として SNS 運用を展開することで、動画に対するユーザの反応をよりダイレクトに追うことができるようになると思います。」

※ 上記は2019年 8月のインタビュー時の内容です

 

一覧に戻る