1. TOP
  2. 動画マーケティング
  3. セールスプロモーションに動画は効果的?必要性や制作時のポイント

セールスプロモーションに動画は効果的?必要性や制作時のポイント

動画マーケティング

業界問わず成功事例が多いことから注目を集めている動画マーケティング。テキストだけだと目に留まりにくい情報も、動きのある動画だからこそ伝わりやすくなるのが特徴的です。ユーザーの購買意欲を刺激し販促につなげるセールスプロモーションにも、ぴったりなマーケティング手法だと言われています。

この記事では、セールスプロモーションにおける動画マーケティングのメリットや効果をご紹介します。また、動画の活用法や動画を制作する時に覚えておきたいポイントにも触れていくので、参考にしてみてください。

動画によるセールスプロモーションの効果

動画を撮っているカメラ

セールスプロモーションを動画で行うと、どのような効果があるのでしょうか。

テキストで伝えられないことが伝わる

伝えたいことがうまく言葉に落とし込めない。誰もが一度は、このような壁にぶつかったことがあると思います。そういった場合はテキストに動画のビジュアルをかけあわせるだけで、商品の魅力や効果がイメージしやすくなります。

コンバージョン率がアップする

セールスプロモーションに動画を用いることで、コンバージョン率がアップする傾向があります。コンバージョン率とは、Webサイトを通した商品購入などの最終的な成果です。LP(ランディングページ)に動画を載せると商品やサービスの魅力がより伝わるので、ユーザーの購買意欲が高まり、申し込みや購入につながりやすくなります。

参照:【動画付きLPのA/Bテスト 検証結果】静止画から動画へ変えただけでCVRが86%UP

SEO効果が期待できる

動画市場が高まってきていることで、近年は動画SEOに関心が高まってきています。「VSEO(Video Search Engine Optimization)」といわれており、動画における検索結果の最適化を意味しています。しかし、ただ単純にコンテンツ内に動画を追加すれば直接SEO評価につなががるというわけではなく、検索結果は動画の内容までは読み取れません。
ユーザーの検索意図を重視した良質なコンテンツを作成するのはもちろんの事、それに合わせた動画やキーワード、テキストを設置することで、よりユーザーに役立つコンテンツとして判断され評価につながりやすくなります。

SNSなどで拡散される

SNSや動画共有サイトの普及により、今では誰もが気軽に動画が見られます。ユーザーの興味を引く印象的な動画であれば、ユーザーからユーザーへどんどん動画が拡散され、幅広い年齢層から商品を認知してもらえるようになります。認知度が高い商品はユーザーに安心感を与えるので、購買意欲が向上するでしょう。

セールスプロモーション動画を制作するポイント

マーカーでまとめているノート

セールスプロモーションの動画を制作するときに重要なのが「ユーザーが退屈にならないように情報を伝えること」です。多くの人に見てもらえる動画を制作するためのコツをご紹介します。

初めの5秒を印象的にする

ユーザーに「最後まで見たい」と思わせるためには、動画の開始5秒が重要です。多くのユーザーは再生開始から5秒以内に「面白い」か「面白くない」を判断し、「面白くない」と思った場合は離脱する傾向があります。そのため、動画の初めに印象的なフレーズを入れたり、キャラクターを登場させたりして、ユーザーを一気に惹き込むことが重要です。

参照:Shibuya Movie「動画広告は最初の5秒が勝負!掴みはこうやって作る」

情報量と順番に注意する

もう一つ大切なのが、情報量と順番です。セールスプロモーションの動画は、情報量が多すぎても少なすぎても、うまく魅力が伝えられなくなります。商品の魅力や効果をなるべく簡潔にまとめておきましょう。

また、結論をはじめに出すなど一番伝えたいことを前半に持ってくるのがおすすめです。そうすれば、最後まで動画を見なかったユーザーにも必要な情報は伝わります。

テンポをつける

もう一つ心がけたいのが、映像のテンポです。最初から最後までテンポがゆっくりだと、ユーザーはすぐに飽きてしまいます。カットの切り替え頻度を上げたりテロップを出したりしながら、テンポのいい動画を作りましょう。

まとめ

商品やサービスの魅力を短時間でユーザーに伝えるには、動画マーケティングが効果的です。セールスプロモーションのために動画を活用するときは、ターゲットやユーザーの行動パターンに合わせて、動画の見せ方を変えながら制作してみましょう。

しかし、クオリティの高い動画を複数パターン制作するのは大変です。はじめて動画を作成するという人は、動画作成ツールを使ってみるといいかもしれません。動画制作に慣れていなくても、簡単に動画が作れるのでおすすめです。


AI 動画編集ツール「VIDEO BRAIN(ビデオブレイン)」は、未経験でも高品質な動画を作成できます。定額制で制作本数は無制限。自社で配信を予定している動画の数だけ自由に作成を進めることができます。
また、編集の組み合わせは3万通り以上も!商品・サービス紹介や採用・求人、マニュアル動画など、それぞれのシーンに合わせて効果的なアプローチができる動画がつくれます。
ご検討の方はぜひお問い合わせください。
HP : https://video-b.com/
資料請求はこちら: https://video-b.com/contact/

一覧に戻る