1. TOP
  2. 動画マーケティング
  3. Instagramのストーリーズ広告とは?概要や出稿方法、成功事例まで詳しく解説!

Instagramのストーリーズ広告とは?概要や出稿方法、成功事例まで詳しく解説!

動画マーケティング

スマートフォンの爆発的な普及を背景に、安価で魅力的な宣伝ができる広告メディアとしてSNSが注目されています。しかし、従来の広告とは形式が異なるため、「どのように出稿すれば効果が得られるのかがわからない」という声もよく聞かれます。

そこで今回は、SNS広告のなかでも特に宣伝効果が高いと言われる「Instagramストーリーズ広告」について、特徴やメリット、投稿方法や成功事例をご紹介します。

Instagramストーリーズ広告とは?

「ストーリーズ」は、月間アクティブユーザーが10億人を超えるSNS「Instagram」の機能の一つで、毎日5億人以上のユーザーが閲覧していると言われます。Instagramストーリーズ広告は、そのストーリーズに掲載する広告のことです。実際、閲覧数で上位に食い込むストーリーズのうち、すでに3分の1が企業による投稿となっています。

ストーリーズ広告で興味のあるトピックを見つけ、欲しいと思った商品・サービスを申し込む、という流れがすでにユーザーに根付いており、企業にとって大きなマーケティングチャンスとなっているのです。

参照:Instagram|Bisiness

参照:Instagramストーリーズ

Instagramストーリーズ広告のメリット

では、具体的にどういった点にストーリーズ広告のメリットがあるのか、2つのポイントを見ていきましょう。

高度なターゲット設定ができる

Instagramは実名登録制SNS「Facebook」と連携しており、ユーザーの属性(年齢・性別・興味・関心など)が詳細にデータベース化されています。

そのため、「20代の男性で、この地域に住んでいて、スポーツに関心があり……」といったように、詳細なターゲットに絞って広告を出稿できるようになっています。

ユーザーにマッチした広告の表示による宣伝効果が期待できることはもちろん、関心のないユーザーに無駄に広告を表示したり、それにより悪い印象を与えてしまうリスクを避けることができます。

分析ツールにより関連性の高いコンテンツを提供できる

「Instagramインサイト」と呼ばれる分析ツールが用意されており、広告に対するユーザーの反応を把握できます。分析項目は多岐にわたりますが、その中でも代表的なのが下記になります。

  • インプレッション数(広告の総表示回数)
  • エンゲージメント(いいね、フォロー、コメントなど広告へのアクション数)
  • ウェブサイトのクリック数(プロフィールのリンクからサイト飛んだ数)

これらの項目を分析することで、常にユーザーにマッチした広告を出稿することができます。

Instagramストーリーズ広告の特徴やフォーマット

ストーリーズ広告の特徴の一つは、フルスクリーンで表示されるためにユーザーの没入感が高く、広告らしさをあまり感じないこと。他の広告と比べてより自然な形でPRすることが可能です。

対応しているフォーマットは、以下のとおりです。

【動画】

最大サイズ 4GB(2GB以内推奨)
推奨拡張子 mp4, mov
最大再生時間 120秒(15秒以内推奨)
サイズ 推奨 1,080×1,920px

(アスペクト比9:16以上)

最小 600×1067px

 

【画像】

最大サイズ 30MB
推奨拡張子 jpg、png
サイズ 推奨 1,080×1,920px

(アスペクト比9:16以上)

最小 600×1067px

参照:ストーリーズ広告のデザイン仕様

参照:Instagramストーリーズ広告のデザイン要件

Instagramストーリーズ広告の出稿方法

それでは、具体的な出稿方法を見ていきましょう。ストーリーズ広告は、「オーガニックストーリーズ」と「ストーリーズ広告」の2種類に分かれています。

オーガニックストーリーズ

Instagramアカウントのフォロワーに対して配信されるストーリーズです。広告専用ではなくいわゆる「普通のストーリーズ」で、投稿から24時間後に消滅します。

Instagramアプリを開く

Instagramアプリを開き、画面左上のカメラマークをタップ、もしくはフィード画面で右にスワイプします。

手元の動画を投稿するかこれから撮影するかを決める

これから撮影するのであれば画面下部の○ボタンを押して写真を、あるいは長押しで動画を撮りましょう。すでに撮影済みの素材をアップロードするのであれば、画面を上にスワイプし、投稿したい素材を選択します。

必要であれば装飾を行い投稿する

好みに応じて各ボタンから文字やスタンプを追加できます。最後に左下の「ストーリーズ」をタップすれば投稿完了です。

ストーリーズ広告

ストーリーズ広告は広告専用の形式で、24時間経っても消えることはなく、目的や配信先の詳細な設定が可能です。

広告マネージャーを開く

まずは広告マネージャーを開き、「+作成」をクリックして開始します。

目標にあった目的を選択する

広告配信の目的を選択しましょう。「ブランドの認知度アップ」「アプリのインストール」「コンバージョン(購入申し込みなど)」「トラフィック(指定サイトへのアクセス)」など、選べる目的は様々です。

キャンペーン詳細や予算、掲載期間を設定する

キャンペーンの詳細からInstagramのストーリーズを選択します。続けて、予算上限や希望の掲載期間を入力していきましょう。予算は「1日に○○円分まで配信」というように細かく設定できます。

広告フォーマットを設定する

画像を投稿するのか、動画を投稿するのか、希望に合わせて広告のフォーマットを設定します。

画像・動画を追加し、詳細の設定する

画面に従い、投稿したい動画・画像を実際にアップロードします。その後、必要に応じてリンク先のURLや追加したいテキストなどを設定すれば完了です。

参照:ヘルプセンターInstagramの使用

参照:広告マネージャでInstagramストーリーズ広告を作成する

参照:Facebook、Instagram、Messengerのストーリーズに掲載する広告を作成する

 

ストーリーズ広告の成功事例

ストーリーズ広告を成功させるには、実際の成功事例に目を通してイメージを掴むことも大切です。ここではその具体的な事例を見てみます。

25歳までの学生に向けた割引サービス「楽天学割」では、新規顧客獲得のためにInstagramストーリーズ広告を活用しました。広告動画の準備にあたっては、広告感を薄め若者に親近感を持たせるために、高価な撮影機材ではなくスマートフォンで映像を撮影。その結果、前月から338%も新規顧客獲得数が増加するなど、大きな成果を挙げています。

このような過去の成功事例における創意工夫を取り入れていくことで、より魅力的かつ効果の高い広告の配信が期待できます。

参照:楽天学割

まとめ

Instagramストーリーズ広告は、ユーザー数が多いInstagramの機能を活用した、高いポテンシャルを秘めた広告媒体です。画像による広告も投稿できますが、本格的なプロモーションをお考えの場合には、やはり動画広告のほうが効果的。フルスクリーン動画の臨場感は抜群で、商品のイメージを最大限に伝えることができます。

Instagramストーリーズ広告のための動画素材を準備される際には、動画編集の手間を大幅に削減し質の高い動画広告の作成を実現する動画作成ツール、VIDEO BRAIN(ビデオブレイン)をぜひご活用ください。

未経験でも高品質な動画を作成できる、インハウス動画制作に欠かせない AI 動画編集ツール VIDEO BRAIN
HP : https://video-b.com/
資料請求 : https://video-b.com/contact/

一覧に戻る