1. TOP
  2. 動画マーケティング
  3. 施設紹介動画で差をつける!動画のメリットやポイントを解説

施設紹介動画で差をつける!動画のメリットやポイントを解説

動画マーケティング

SNSなどを通じ、動画を使った情報伝達が広がっています。料理や演奏、スポーツの指導、家電のレビューなど、画像とテキストだけではうまく伝わらなかった分野で動画の活用が進んでいます。そんななか、近年増えてきているのが「施設の紹介動画」です。施設紹介を動画で行うことは、他の施設との差別化に大きな力を発揮します。

施設紹介動画とは

一般的にインターネット上での施設紹介は、画像やテキストで構成されるコンテンツで行われることが多いです。しかし、施設という「空間」は、動画を用いた方がユーザーに多くの情報を伝えられるのは明らかです。施設の雰囲気をより明確に届けるためには、やはり動画が適しているでしょう。

施設紹介動画をつくるメリット

施設紹介を動画で行うことを一度は考えたことがある、という担当者は多いのではないでしょうか。動画による施設紹介のメリットは、おおまかに以下の3つが挙げられます。

施設の特徴を伝えられる

ウェブサイトで静止画を使って施設の全体を紹介しようとすると、多くの静止画が必要となります。位置関係などをイメージさせるには工夫が必要となり、ユーザーにとっては少しわずらわしいコンテンツになりがちです。しかし動画による施設紹介であれば、1つのファイルに施設の全体像をおさめることができます。また、施設の特徴を明確にイメージしてもらえるコンテンツにすることが可能です。

施設の雰囲気がわかる

施設の雰囲気を伝える上で重要な、そこで働くスタッフの声や表情、また動きのある設備なども、そのまま撮影して公開することができます。これらは、静止画とテキストによるコンテンツでは不可能です。動画ならではの強みといえるでしょう。

施設を広く知ってもらえる

アップロードしたあとに、より多くのユーザーに届けて認知を高めるという面でも施設紹介動画は有利です。動画コンテンツは、SNSなどで共有・拡散されやすいという特性があります。ユーザーの心をつかむ動画を作ることができれば、口コミ効果で多くのユーザーに施設を知ってもらえる可能性もあります。

施設紹介動画を作るポイント


施設紹介動画の制作をする際のポイントを3つご紹介します。

ターゲットやコンセプトは明確にする

施設を知ってもらいたい年代や性別などの条件を整理し、また、施設のどういった部分を伝えたいかという狙いをはっきりとさせましょう。「老若男女に施設の全てを伝えたい」というスタンスで動画をつくるとぼやけたものになりがちで、印象的なコンテンツにするのが少し難しくなることもあります。

シンプルな映像にする

基本的にはシンプルな映像を目指すべきでしょう。過度なエフェクトや演出は避けて、なるべく施設本来の雰囲気を感じてもらうことを意識すると仕上がりが安定します。動画制作では撮影と編集という大きくふたつのフローがありますが、施設紹介動画においては撮影のほうが編集より重要となるケースは多いです。

ブランド感を演出する

ただ、編集が重要となる場面もあります。それはブランド感の演出です。漠然と撮影しただけではうまく伝わらないこともある施設のムード、空気感などは、編集での工夫を通じて際立たせることができる場合もあります。ブランド感は、「この施設にいってみたい、登録したい」とユーザーに行動を促すうえで大きな力を発揮させるものです。シンプルさを保ちながらも、編集でどんな演出を施すかで、仕上がりを大きく変えます。

施設紹介動画は売り上げアップにつながる

ユーザーに施設へ足を運んでもらい、登録などを通じ顧客になってもらうという「ゴール」に達するためには、施設に対する信頼や安心感のようなものが欠かせません。静止画とテキストを使ったコンテンツと比べ、動画コンテンツはその部分でアドバンテージがあります。インターネットにおける施設紹介をビジネスの成功に直結するものに転換するうえで、動画コンテンツは極めて有効です。

施設紹介動画の例

筑波大学プロモーションビデオ(施設紹介)/ Get a look into some facilities on Tsukuba Campus

テロップなどを最小限に抑え、ナレーションも用いないシンプルな編集ながら、筑波大学で生活する学生たちの日常を生き生きと伝えています。部活動で躍動する学生や、専門機材を用いて研究活動に取り組む学生の姿などは、動画でこそ伝えられる部分でしょう。

参照:筑波大学プロモーションビデオ(施設紹介)/ Get a look into some facilities on Tsukuba Campus

【制作事例】企業PV プロモーションビデオ 4K 施設紹介 養護老人ホーム 名瀬の森 竣工記念PV ドローン

ドローンを使い、施設と周辺の広々とした雰囲気を伝えるオープニングでブランド感を演出。華美な演出は行わず、クリアな映像で撮影した清潔感ある施設内部の映像も好印象につながっています。

参照:【制作事例】企業PV プロモーションビデオ 4K 施設紹介 養護老人ホーム 名瀬の森 竣工記念PV ドローン

まとめ

最近は撮影機材の低価格化が進んでおり、費用を抑えながら様々な映像表現に挑むことが可能になってきています。表現手法は、今後も多彩になっていくでしょう。同業他社との差別化を図る上で、一味違った施設紹介動画は大きな味方となるはずです。

編集では動画編集ツールの導入がおすすめです。動画制作初心者の方でもクオリティの高い動画が作成できるため、高品質な施設紹介動画に仕上がります。


AI 動画編集ツール「VIDEO BRAIN(ビデオブレイン)」は、未経験でも高品質な動画を作成できます。定額制で制作本数は無制限。自社で配信を予定している動画の数だけ自由に作成を進めることができます。
また、編集の組み合わせは3万通り以上も!商品・サービス紹介や採用・求人、マニュアル動画など、それぞれのシーンに合わせて効果的なアプローチができる動画がつくれます。
ご検討の方はぜひお問い合わせください。
HP : https://video-b.com/
資料請求 : https://video-b.com/contact/

一覧に戻る