1. TOP
  2. Webマーケティング
  3. CPIって何?Twitter広告のアプリインストールキャンペーンの活用法を解説

CPIって何?Twitter広告のアプリインストールキャンペーンの活用法を解説

Twitterはアクティブユーザーが多く、特に若い世代に人気のSNSです。SNSの中で広告だとしても拡散されやすい媒体ため、効果的な広告配信ができるプラットフォームとして人気を誇っています。

そこで今回は、Twitter広告のアプリのインストール数キャンペーンをご紹介します。インストール数キャンペーンは、アプリをダウンロードする可能性のあるユーザーとのつながりダウンロードを促進するためのキャンペーンです。インストール数キャンペーンが有効なケースやキャンペーンの活用方法についても見ていきましょう。

Twitter広告の基本

Twitter広告では、Twitterのタイムラインや検索結果に広告を掲載することができます。ツイート内容やフォロワーなどによって興味・関心を高精度で推測することができるため、細かいターゲティングが可能です。

また、広告にもリツイートや「いいね」機能があるため、ユーザーからユーザーへと広告の拡散も狙うことができるでしょう。

Twitterのインストール数キャンペーン

Twitter広告には、アプリインストール広告があります。アプリをダウンロードするとき、ユーザーは基本的にGoogle PlayストアやAppleストアなどのアプリマーケットで検索しインストールします。

しかしアプリインストール広告は、アプリのことを知らないユーザーに対してアプローチができるため、インストール数を増加させることができる可能性があります。
広告を見て興味を持つユーザーによるアプリインストールが期待できます。

Twitterの広告キャンペーンの中にも、アプリのインストール数を増やすことを目的とした配信方法があります。

Twitterのタイムラインやプロフィールの詳細ページなどにアプリインストール広告を配信し、ユーザーが広告をクリックすると、Google PlayストアやApple Storeといったアプリマーケットに移行します。最適なターゲティングを設定しマッチするユーザーに広告を配信することで、有益な宣伝効果を得られるでしょう。

インストール数キャンペーンの入札オプション

Twitterのインストール数キャンペーンの課金形態は、利用者がApp StoreまたはGoogle Playストアのインストールページにつながるリンクをクリックした数に対してのみ発生します。

参照:アプリのインストール数

インストール数キャンペーンの設定方法

インストール数キャンペーン

ここでは、Twitterのインストール数キャンペーンの設定方法をご紹介します。

宣伝するアプリの登録

Twitter広告の管理画面のツールタブから、「アプリマネージャー」にアクセスします。
「アプリを追加」をクリックし、対応するアプリストアや宣伝したいアプリの情報を入れます。

アプリカードの作成

クリエイティブのタブより「カード」を選び、画像を使う場合は「イメージアプリカード」、動画を使う場合は「ビデオアプリカード」をクリックします。

動画を使うとアプリの動作などがイメージしやすく、ユーザーの関心が高まりインストール数の増加につなげやすくなります。「アプリカードを作成」に必要な情報を入力したら、「作成」を押します。

ツイートの作成

ユーザーのフィードなどに表示させる場合は、クリエイティブのタブから「ツイート」をクリックしツイートを作成します。アプリカードを選択するには、カードのアイコンをクリックします。続いて、インストールに誘導するためのテキストを入力しましょう。ツイートする日は予約設定により指定することが可能です。

キャンペーンの作成

「キャンペーンを作成」から、「アプリのインストール数または起動回数」をクリックし、宣伝したいアプリを選択します。キャンペーン名や実行日、リーチするユーザー層を入力していきます。
目標コンバージョンイベントは「インストール」とします。次に、配信先を選択しましょう。

ターゲティングの設定

通常のTwitter広告と同様に、テイラードオーディエンスターゲティングやキーワードターゲティングなどのターゲティング機能を使用し細かくターゲティングを設定します。

予算と入札方法の設定

1日の上限予算金額を入力し、キャンペーン全体の予算総額がある場合は追加で入力します。

長期で継続的に配信する場合、予算総額は入力する必要はありませんが、期間限定などでプロジェクトごとに予算が既に決まっている場合は記入しておくと良いでしょう。

クリエイティブの選択

「クリエイティブを選択」で宣伝用に作成しておいたツイートを選択します。
すべての設定が完了したら、保存を押して終了します。

効果的にインストール数キャンペーンを掲載する方法

ここでは、インストール数キャンペーンを効果的に利用するために参考にしたいポイントをご紹介します。

動画を活用する

アプリカードに使用するクリエイティブは、動画の活用がおすすめです。
動画であればアプリの特徴や使い勝手、デザインが伝わりやすく効果的です。
ユーザーの目に留まり、すぐにアプリの魅力が伝わるような動画を作成しましょう。

Twitterの更新頻度は高いため、トレンドや話題は絶え間なく変化し続けます。
そのため、魅力のないクリエイティブだと、流し読みされてしまう可能性があります。クリエイティブの質を上げることはもちろんですが、同時にクリエイティブの摩耗も早いため、頻繁に更新することが大切です。

ターゲティングを適切に設定する

細かい調整で適切なターゲティングを行うと、より効果的に広告を掲載することができます。
ユーザーの視点に立ちTwitter上で使われるキーワードを研究し、ターゲットがどのようなものに関心を寄せるかを予測しながらキーワードターゲティングを設定するのがおすすめです。

また、すでにアプリをインストールしているユーザーは「テイラードオーディエンス」で除外することでキャンペーンの効率を高めることができます。

計測ツールを活用する

モバイルアプリコンバージョントラッキングなどを利用すると、アプリストアへのコンバージョンをトラッキングすることができます。

広告の効果を評価したり、次の広告配信の計画や内容改善へと役立てることができるでしょう。

まとめ

アプリインストール数キャンペーンを利用すると、アプリのインストールを検討していないユーザーにもアプローチすることができます。
適切なターゲティングや広告掲載のタイミングを心がけることで、高い宣伝効果を得られるでしょう。

Twitterでは情報の更新頻度が高く、ひと目見て印象の薄い広告はユーザーに流し読みされてしまう可能性もあります。目を引くサムネイルやアプリケーションの動作シーンを表示させ、ユーザーの関心を引き寄せる方法が有効です。動画を活用しながら、インストール数の上昇につながる広告を掲載していきましょう。


AI 動画編集ツール「VIDEO BRAIN(ビデオブレイン)」は、未経験でも高品質な動画を作成できます。
定額制で制作本数は無制限。自社で配信を予定している動画の数だけ自由に作成を進めることができます。
また、編集の組み合わせは3万通り以上も!商品・サービス紹介や採用・求人、マニュアル動画など、それぞれのシーンに合わせて効果的なアプローチができる動画がつくれます。

ご検討の方はぜひお問い合わせください。

HP : https://video-b.com/
資料請求 : https://video-b.com/contact/

この記事をシェアする


Video BRAIN

Video BRAINは「誰でも簡単、AIサポートで動画作り放題」の動画編集クラウドです。
動画撮影や編集の経験が一切なくても、簡単に高品質な動画を作成できます。
特許取得済みの独自AI技術が編集作業をサポート。他社にはない多様な編集機能と数百種類のテンプレートで、思い通りの動画を作成できます。
多くの企業が、SNSや広告、プレスリリース、採用、マニュアル、営業資料の動画化に活用しています。

詳細はこちら お問い合わせ